読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神戸パティシエの日常

パティシエの日常

シフォンケーキの雑学

お久しぶりです! 8月からなかなか更新することができず、気がつけばもう3月手前。

はやいものですね(笑)

9月10月店のイベント 12月クリスマス 1月年末年始 2月バレンタイン とケーキ屋さんは冬にイベントが多く今年も忙しかったです

f:id:walker08:20170226214639j:plain

これからは、ひな祭りにホワイトデー、入学式などが続くのでまた気を引き締めていきます!

 

さて、今日は長くなったので雑学のようなものを少し・・・

シフォンケーキの型になぜ、油脂を塗ったり紙をしかないのか。

一般的に型に入れて焼くケーキは油脂を塗ったりして、型から外しやすくします。

しかし、シフォンケーキは通常の生地より卵の割合が多く、小麦粉が少ない配合になっています。

なので、そのままにしておくと、生地の重みと重力で萎んでしますのです。

そうならないよう、型に生地を敢えて張り付けているのです。

f:id:walker08:20170226215941j:plain

では、本日はこの辺で・・・ 読んで頂きありがとうございました。